全品30%OFFセール開催中! 会員登録ログインでどなたでもご利用できます♪4/19(日)まで!

昭和レトロ陶器店からっちゃは、古き良き時代のレトロな日本製食器を全国へ通販する 「陶器・食器の専門店」 です!

ランキングベスト10

\ 発表!! /
令和元年2019年人気ランキング【BEST10】


記念すべき令和元年も残りあと2週間!
今年、一番沢山ご購入数の多かったアイテムを10位まで発表させて頂きます♪(2019年売上点数調べ)
 
まずは、第三位からの発表です!!!




 

 第3位  オレンジの梅花が可愛い昭和レトロなお茶碗【梅花青金ライン】
梅柄のお茶碗がランクインです。昔風の鋭角な三角形フォルムがレトロチックで可愛いお茶碗です。やはり令和元年「梅の花柄」は強いです。また、このお茶碗は以前より、常に売上数の上位に入っています。レトロな雰囲気を楽しみたい食卓にぜひ可愛い梅の花柄お茶碗をおすすめします。
 
続いての第二位は…!!!




 
 
 第2位  昭和レトロな藍色二人唐子柄小皿12cm
王道の「唐子」小皿です!!唐子柄は、古い時代の中国の子供たちが松の木の下で蝶を追いかけたり、遊んでいる姿を青い染め付けで描かれたとても伝統が有り高貴な柄で、やはり、不動の人気なんですね。昔から老若男女問わず人気が高く、お茶碗や茶器、湯飲み土瓶なども大変人気があります。また、唐子柄は色んなシーンにマッチして使えますので、大変人気が高いのだと思います。ぜひこの唐子柄の小皿をいろんなシーンで活躍させて頂きたいと思います♪


それでは、栄えある記念すべき令和元年の第一位は…!!!







 
 第1位  昭和レトロなあやめ花柄切子冷茶グラス【カメイガラス】
今年の第1位は涼しげな「カメイガラス製あやめ切子冷茶グラス」です!!切子のあやめの花の柄が涼しげで良いですね♪5月ごろ、夏のはじまりに特に人気が高まります。また、カメイガラスの製品は、今では作られない貴重な物ですので、その意味でも人気も高いでしょう♪今は、夏の暑さも恋しい季節ですが…今から来年の夏に向けて準備するのも良いですね。堂々の1位は、昭和レトロなガラス製冷茶グラスでした!
 


 
それでは、4位以下を順にご紹介させて頂きます。

 第4位  口銀ピンク梅花柄アイボリー小皿13.8cm
やはり、「令和」が万葉集、梅の花、蘭の花にちなんでいるということで、また昭和レトロ食器の中では「梅柄」が大変人気が高いという事で、こちらの可愛らしい小皿が4位にランクインしました。



 第5位  昭和レトロ豆皿小皿★フチさび網目柄の小皿11.8cm
納得の5位、網目柄の小皿です。網目柄は特に昭和時代には「中風」(脳梗塞など)のお守りとして、縁起をかつぎ大変人気がある食器の柄です。こちらも昔から老若男女問わず人気が高い食器で、応用範囲も広く、どんなシーンにでも活躍できる小皿だと思います。ぜひぜひお勧めいたします♪



 第6位  ほのぼのレトロなオレンジ緑梅花図金フチ角丸平皿15.5cm
こちらも令和にちなみ、可愛らしいポップな梅の花柄の角丸フォルムの平皿です。このお皿もとても可愛いので、とっても人気が有ります。確かに「このお皿はよく出たな〜」という感じがします。人気のお皿ですよ!おすすめ♪



 第7位  【令和】にちなみ梅花竹笹葉図柄のアイボリー金フチ丸平皿寿司皿16cm木仙
またまた、こちらも梅の花のお皿。やはり今年は「令和」にちなみ、梅の花柄が強い!



 第8位  可愛い黄色にオレンジラインの切立コーヒーカップ&ソーサー
レトロモダンで素敵な雰囲気の黄色い切立型のコーヒーカップです。現代のお品の中からは探し出せない独特のレトロ感が人気あります。



 第9位  昭和レトロ豆皿小皿★藍色花図柄赤絵風縁取りレトロ小皿11.8cm
この赤絵のお皿も、人気が有りよく出ました。持った感じも軽やかで、いろんなシーンで気軽に使いやすく便利なお皿です。柄もとても可愛いですよね♪



 第10位   洋食にも和食にも♪淡い水色の花柄平皿20.4cm
 
やっとランクインしました、小皿じゃない、大きいお皿が。(やはり小皿は沢山数もあるので人気がありますね。)爽やかな水色の繊細な花柄がとても人気があり、Nittoの製品で品質も良く、沢山のご購入を頂きました。誠にありがとうございます。



(※人気ランキング50位 https://karattya.net/?mode=f10 は、直近1か月程度以内のランキングです。)


さて、今年のランキングはいかがでしたか?
ぜひ、令和元年最後の、そしておめでたきお正月以降も、ぜひぜひお買い物のご参考にして頂けましたら、大変嬉しく幸いに思います。 本年も沢山のご愛顧を頂き誠にありがとうございました! 翌年もなにとぞよろしくお願い申し上げます。





 

>