全品20%OFFセール!  9/13(金)〜16(月祝)の4日間  ※会員登録&ログインが必要です。

昭和レトロ陶器店からっちゃは、古き良き時代のレトロな日本製食器を全国へ通販する陶器・食器の専門店です!

からっちゃとは

骨董市に行きたい!!

骨董市に行きたい!

レトロな、アンティークな食器が欲しいな♪

…だけど遠いし、旅費もかかるし、
行きたい時にはやっていないし… (´ω`)トホホ…

…そんな時!
ホッと一息入れる時や、お時間の空いたティータイムに…

からっちゃでコーヒーブレイクしませんか

インターネットで、コーヒー片手に、骨董市巡りができたら…
きっと楽しい!!

そんな時はぜひ、ちょっと「からっちゃ」を覗いてみて下さい♪


いらっしゃいませ!
沢山のショップの中から当店をお選び頂き、お越し下さり、
誠に有り難うございます。

からっちゃへようこそ


当店は骨董屋ではないのですが、古く明治末期から営業しているお店です。
何か、お客様にとっての面白い食器があるかもしれません。
何か新しい発見をご提供できたら、と思っております。

 
■からっちゃは食器・陶器の専門店です。四国、徳島県にございます。
■商品は当時に卸や窯元から仕入れた陶器店の在庫です。
■当店は、古くから営業する陶器店です。古物商ではございません。
?(いわゆる古物、中古品の取り扱いはございません。)
■誠に恐縮ですが実店舗は事情によりお休みです。ご来店対応やお電話・FAX対応はございません。
■ご注文はネットショップのカートより年中24時間承っております!

当店の扱うアイテムは古い時代に製造された物ばかりですが、
明治・大正・昭和時代の職人さんの見事な絵付けや技術、
よく見ると現代には無いような思い切ったフォルムやデザインが今の時代かえって斬新で、新鮮に映ります。
おばあちゃん家にあったような懐かしくノスタルジックな食器は誰の心の郷愁をも誘います。

新しい物、流行している物、皆が欲しがっている物だけに
価値が有るとは思いません。
多くの人には気づかれず、長い間ひっそりとあった
古い食器の中に、
とても可愛らしい、面白い魅力が、実は沢山隠れています。


ぜひ誰かに気づいて頂けたら…と願います。
いろいろ探して見てくださいね♪
まだまだアイテム数が不足していますが、徐々にupして増やして行きたいと思います。



当店の歴史

明治27年、曾祖母が留守番の手習いに始めた小間物屋
(最初は、食器・雑貨だけでなく種なども扱った)から出発したと聞いております。
昭和時代に入り、祖父の時代には店舗を改装したり、
新しいモダンな商品を沢山仕入れたりと華やかな時代だったようです。
現在はネットでの通販のみ運営しておりますが、
それらの時代に仕入れていて残っているお品物を、
細々とではありますが頑張って販売させて頂いております。
(※実店舗はお休みのため、お電話での対応はございません。)
お買い物はカートから、お問い合わせはお問い合わせフォームもしくはメールにてお願い致します。
お買い物ガイドや、特定商表記などご確認下さいませ。


「からっちゃ」って?

陶器のことを「瀬戸物」「唐津物」「焼き物」等、色んな呼び方があると思います。
西日本では主に「唐津物」と呼ぶことが多く、
当店は昔から地域の人たちに「からっちゃ」と呼ばれていたようです。
「唐津物のお店」→「唐津屋」→これが関西風になまって「からっちゃ」です。
そこでネットショップを運営するに当たりショップ名を「からっちゃ」と名付けました。
下記ページ、ぜひご覧になってください。
JRT おはようとくしま 2003年阿波弁講座 
からつもん=瀬戸物 焼き物 「からっちゃ」=カラツ屋 陶磁器屋
http://www.jrt.co.jp/tv/ohayo/awaben/030409.htm
(すみません、リンク切れになってしまいました。)



ネットショップの変遷

インターネットが普及し始めていた2002年に、実店舗の宣伝用として
OCNのPage Onでホームページを作成したのがスタートです。
その時は宣伝広告のみでネット通販は行っていませんでした。
その後、いろんなカートシステム会社様にお世話になりながら、
店舗名も変わったりしながら、
また事情によって途中休店したり、移転もしながら、
少しずつショップ運営を進めてまいりました。


ネット販売開始のきっかけ

ネットでの通販を始めるきっかけになったアイテムは、
パイレックスのパーコレーターです。

ずっと昔から当店に入荷して何台かあったのですが、
店主も、これは何なのか、どうやって使うのか、よく知らず。
昭和40年代ごろからずーっと店頭に眠っていましたが、
平成8年頃、ネット上でのフリーマーケットでこれを見かけて、
「このアイテムはかなりの人気があるんだ」と気付いた所からスタートしました。


ブログはこちら ツイッターはこちらです。
ご利用の際には、他のページなどもご確認下さいませ。

担当スタッフ1名にて運営しております。
一生懸命頑張りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

>